ラティス(Lattice)変形

ラティス変形って言うのがあったのですが、あまり使ったことがないので色々と勉強して使ってみました。
なるほど、元の形を壊さずに格子状のオブジェクトをいじると簡単にこれまでのモデルが変形出来るという機能なんですね。

255.png
そんな訳で、こんな使い方をしてみたわけですが、色んな所に使いみちがありそうですね。
例えば、ボーンの動きだけでは制御しきれない筋肉の付き方等、後から変更したいけど、モデルを変えてしまうと後々大事になるなど、元の形を変えたくない時に使ってみると良いと思いました。

後は、この機能ON/OFFができるので、画像のようなエルフの耳にしたり、元に耳に戻したりと、簡単にON/OFFが可能なわけです。ついでに言うといわゆる「モーフ」はこれを使ってやれるんでしょうね。
シェイプキーというのを登録すれば出来るわけなので。

あと、背景ですが、これはプロシージャルテクスチャ…いわゆる初めから用意されているノイズ等のテクスチャを利用して、数値を変更して雲や星のような物を作ってみた感じです。元は青空の背景なのですが、色味を変更すれば夜空としてもそれなりに使えそうな気がしますね。

そう言えばShadeですがアップデートするようですね。残念ながら機能については今ひとつな状態なので買うことはやめましたが、それより何より、今後キャラクター物の機能強化はあまりしないということでそうなるともう使わなくなりそうな気がしてきます。プロダクトデザインへと方向性をシフトしたそうですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多川春望

Author:喜多川春望
3DCG(Shade)や音楽(Cubase)を作っております。興味のある方はどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー付きリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR