スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まつ毛

ぽんこつさんのブログでまつ毛の作り方(パーティクル)というのをご紹介いただけましたので、私も作成方法を見ながら挑戦してみました

例ではスザンヌ(Blenderの内部モデル)を使ってのものなので、自分のモデルでやる場合は数値を変更する必要がありますが、手順はこの通りでやってみると間違いないと思います。

…で、私はパーティクルというモノをあまり触ったことが無く、Blenderの操作紹介しているWEBサイトも見ながら制作してみてます。
ぽんこつさんのブログでも注意書きがありますが、モディファイアの順番が違うと「あれ」と言う事になるので注意が必要です。

作成手順は割愛しますが、だいたいこんな感じかな?と言うところでレンダリングしてみました。

パーティクルのまつ毛パーティクルの通常の顔パーティクルのまつ毛の閉じパーティクルの閉じた顔

ちなみに板ポリゴンですと
板ポリのまつ毛板ポリゴンの通常の顔板ポリのまつ毛の閉じ板ポリゴンの閉じた顔

もちろん板ポリゴンとパーティクルは似せて作っていますが、全く同じというわけにはいきません。
雰囲気だけでも…と言う具合でしょうか。

パーティクルの良い所は100%まぶたの動きに連動して動いてくれる事やまつ毛の本数等も自在に変更出来るという点だと思います。今のところアイラインに相当する箇所が無いため、毛と毛の間に隙間が生じているように見えるので、ここは顔のテクスチャで補正出来ると思います。(まつ毛の板ポリゴンではアイラインも一緒に描かれています)

ここで気になったのが年齢の確認なので、ちょっと調べてみました。

パーティクル顔パーティクルの場合板ポリ顔板ポリゴンの場合

やはりと言うか、この顔年齢の解析は目元を特に見ているんだなぁと感じました。
まつ毛と言うパーツでこれほど大きく変化するというのも興味深いところです。

…さて、次は眉毛をどうするか?やっちゃうか?
ようやくパーティクルヘアの使い方がちょっと分かった気がします。
この場を借りて、ぽんこつ先生ありがとうございました




スポンサーサイト
プロフィール

喜多川春望

Author:喜多川春望
3DCG(Shade)や音楽(Cubase)を作っております。興味のある方はどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー付きリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。