笙(しょう)とバグパイプ

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
相変わらずCGからは遠ざかっている日々ですが、なんとか生きております(^^;
今年は少し人物制作路線から外れて、無機物を作ってみようかな?と思ったりしています。

ボーンを入れないで済むとか、そんな話ではないですよ(汗)
あくまで練習です(^^;

とまぁ、それは置いといて、年末は恒例の歌合戦を見たわけですが、ほとんど見たいと思える歌手は居なかったのも事実なので、部分的にしか見てませんが、その中でも中島みゆきさんの「麦の歌」はとても良かったと思っています。この曲はぜひコピーしようと思います。

それで、この曲の冒頭から聴くことができるバグパイプという楽器ですが、とても好きな楽器の一つでしてどこか郷愁を誘う音色がするんです。

ケルト民謡という音楽ジャンルをご存じの方はどれくらいいらっしゃるか分かりませんが、ケルト民謡には結構頻繁にバグパイプが出てきます。そして、このバグパイプの音色ですが、どこか似たような音を私達は聴いた事があるのではないかと思っているのです。

それが雅楽で使われる笙(しょう)という楽器の音色なんです。
笙の解説・演奏 を見ていただけると仕組みや音階などの解説も聞くことができますが、音色を聞けば「神社で流れるあの音だ」と気がつく方も多いのではないかと思います。

とまぁ、新年早々のネタがいきなり音楽ネタですが、こういう事もブログですし書いてみようかと思った2015年の年明けです(^^;

<参考>
【作業用BGM】 リズムが癖になる民族音楽風曲集 【癒し】
落ち着いた雰囲気の音楽ですので、聴きやすいかと思います。
早い話ゲーム音楽なんかでもよく使われるジャンルですね(^^;

スコットランド バグパイプ行進曲
勇ましいバグパイプの行進曲です。

笙で奏でるマリオ♪ SUPER MARIO BROS. Theme Song Performed by Sheng
変わった笙を使って、お子様もお父様も好きなマリオブラザーズを演奏(笑)
何気にマリオの曲って難しいのばかりなんですよね…効果音まで弾いてるところが面白いです(^^

それにしても笙を弾いている人って、どこで楽譜を見ているんでしょうね…ほとんど顔面が隠れているように見えなくもないです(^^;
スポンサーサイト

初めてのブログ

初めてのブログです。どのくらいの方が見ていただけるか分かりませんが、よろしくお願いいたします。

一体何からやったら良いか全く分からない状態ですが、とりあえずこんな事をしていますと言うご挨拶代わりになればと思いまして、昔なつかしのハードロックバンド、RAINBOWと言うバンドの楽曲をコピーしたものをご紹介いたします。



Difficult to Cure(邦題:治療不可)と言う曲で、冒頭のメロディを聴いていただけると分かると思うのですが、
ベートーベンの第九をテーマにした曲となっています。
演奏自体はギター・ベース・キーボード(ソロの一部)を喜多川が演奏しており、残りのドラムやシンセサイザ(ストリングス系)は打ち込み演奏です。

本当はartistsideと言うCG投稿サイトで公開する予定でしたが、訳あってブログで公開とさせていただきました。

演奏やCGのご感想をいただけると嬉しく思います。

と、テスト的な投稿ですがよろしくお願いいたします。

テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

プロフィール

喜多川春望

Author:喜多川春望
3DCG(Shade)や音楽(Cubase)を作っております。興味のある方はどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー付きリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR