君の名は。を観てきました。

レビュー等は色んな所でやってるでしょうから、感想を…

感想は「とても面白かったです。」

前評判も高く、興行収入も物凄いことになっているようですね。今の時点で100億円超えだそうです。
かつての地元が何度も登場しており、親近感もわきました。
青山の246号線付近に昔、祖母の家があったので、舞台を見ていて懐かしさを感じました。

あと、あるあるネタかもしれませんが、ラストシーン付近の電車で並走はよくありましたね。それも大体ラッシュの時とかなので、お互いぎゅうぎゅう詰め状態なので、ちょっと気まずい状態で数十秒並走するんですけど、あれは良いシーンでした

Cojeさんの日記にも書かれてましたが、何故お互いスマホを持っているのに連絡が取れないのか?と言うのはからくりが分かって納得しました。色々とアイデアを考えているなぁと感心しました。

久しぶりに良い映画を観ました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

喜多川さん こんにちは。

「君の名は。」 面白かったですね~。
オッサンですが純愛ものには弱かったりします。
もう一度みたいのですが 映画館遠いので ブルーレイ出るの今から楽しみにしています。

喜多川の故郷って あの辺なんですね。
私の住んでいるところも負けないくらい田舎なんですが田舎の風景っていいですよね。
夕方散歩とかすると心落ち着きます。

楽しかったです。

久しぶりに良い映画を見ました。
とても壮大なスケールで、よもやの展開でしたねv-411

時々地形がくぼんでいるのが目に入ったので、よもや…という気は序盤からしていましたが、どうやって話の展開を持っていくのか?と思って見てました。おそらく観客の方は大半が分かっていた事でしょうね。

最後の方になって、見慣れた顔が出てきて、歴史の1ページが書き換えられたんだとわかったときに安堵しましたv-410

おそらく色んな終わり方を考えたんだろうと思いますが、一番良かった終わり方ではないかと思いました。
純愛物も時には良いなぁと思いました。
プロフィール

喜多川春望

Author:喜多川春望
3DCG(Shade)や音楽(Cubase)を作っております。興味のある方はどうぞご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー付きリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR